無料
エロ
動画
今まで、ヌードモデル、医療プレイ、その他SM、女装、性器ピアスなどを経験しました。恥ずかしい姿を見てください。
初めてのTattoo 速報版
医療プレイの途中ですが、先日性器のすぐ上の陰毛で隠れる部分にTattooを入れたので、速報としてご報告します。
先日とは言っても1か月以上経って、完全に安定しています。

ちなみに施術の時は一切性器は出していません。簡単に書くと以下の通りです。
施術はズボンを少し、そしてパンツをぎりぎりまで降ろして行いました。消毒をされて、まずは転写シートで図柄を皮膚に転写します。その後施術となりますが、歯医者の椅子のようなものに座り、施術師が施術しやすいように、腰の部分に座布団を入れました。施術は機械で行われ、30分くらいでしたが、十分我慢できる範囲内でした。予想したよりも全然痛くなかったですよ。陰毛が生える部分を選んだのは、見せたくない時に見られないようにするためです。基本的には毎日剃っているので、見せたい時には汚い状態にはなりませんし、完全に生えたら見えなくなってしまうと思います。

Tattooを入れました


コメント
この記事へのコメント
久しぶりの更新ですね。待っていました。
医療プレイの更新も楽しみにしています。
2011/07/14(木) 14:37:56 | URL | #-[ 編集]
何処で入れられたのでしょう?
私も同じ所に入れたいので教えて頂けると幸いです。
2011/07/21(木) 01:51:45 | URL | #-[ 編集]
放置状態ですみません
ブログは放置状態ですみません。

この部分は厳密には性器ではないので、どこでもやってもらえるとは思いますが、まず「下腹部(陰毛で隠れる部分)」に入れたいとはっきり伝えた方がいいと思います。私の場合、「下腹部の場合は女性だったら女性の、男性だったら男性の彫り師が担当する」と言われました。
どこで彫ったかはここに書くのはどうかと思うので、どうしてもお知りになりたかったら、メールください。
2011/09/15(木) 06:34:56 | URL | おぺ(ope) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTIブログ allrights reserved
close