無料
エロ
動画
今まで、ヌードモデル、医療プレイ、その他SM、女装、性器ピアスなどを経験しました。恥ずかしい姿を見てください。
直腸診
何度か直腸診を受けたことがある。直腸診とは肛門から指を入れられ前立腺などの状態を診察するものである。
直腸診は医師1名、看護婦1名によって行われる。運がよければ医師も女性のこともある。医師はたとえ年配であっても女性の方がいいに決まっている。
直腸診の前はやはり勃起が気になる。一生懸命勃起しないように心がけるが、どうしても多少は大きくなる。しかし堅くならなければよいだろうか。
直腸診では診察台の上に横向きに横たわり、検査着のひもをゆるめお尻のみを出す。これは自分でするときもあるが、運がよければ看護婦に降ろされる。そして肛門に潤滑剤が塗られ医師の指が入れられる。運がよければ女性医師に指を入れられる。この時は羞恥心を考慮して看護婦はカーテンの外に出ることもあるが、見られながらの時も多い。指サックはしているものの肛門に指を入れられるのは羞恥心をそそられる。検査終了後は潤滑剤を拭き取るためのティッシュが渡されるが、これも運がよければ看護婦に拭いてもらえることもある。
看護婦によりお尻を出されたことは数回あるが、一度だけ看護婦に脱がされたとき、陰毛と陰茎の付け根の部分も露出したこともあった。この時は見られはしなかったものの、検査後に検査着をなおすときに性器がぽろりと出てしまった。その時は女性医師で、私に背を向けて手を洗っていた。
この写真は直腸診の時と同じポーズで撮ったもので、指の代わりにブジーが入っている。
直腸診と同じポーズ
コメント
この記事へのコメント
オペさんへ
やっと見つけました。
ペニスにピアス入れてからの写真ですね。
2011/03/05(土) 16:30:16 | URL | 千春 #-[ 編集]
千春さん
ピアスが着いた写真がなかったので、先ほど載せました。
2011/03/08(火) 20:47:02 | URL | おぺ(ope) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTIブログ allrights reserved
close